<< 2015年09月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
TSURU(218)
(7)
STAFF(69)
最新記事
-  1 2 3 4 5..  次の5件>>
アルバムできた  2015年09月03日(Thu)


---------------
※info.

【6年ぶりに、オリジナルアルバムが完成!秋に発売予定!!】

【会場限定シングル SHE/戦争を知らない子供たち+LIVE DVD(11曲)が発売中】

【TSURU弾き語りワンマンショー 10.24(土)梅田ムジカジャポニカ、10.25(日)名古屋GURU×GURU】

【TSURU×斎藤タカヒロ、通販限定コラボTシャツの在庫が残りわずかです】
tsuru8969.cart.fc2.com

---------------

あ、いきなりなんだけどさ。

この、オリコンスターブログっていう企画が今月いっぱいでおしまいみたいです。

2006年のアメリカTOURに行く前に、向こうでブログ書かないか?との依頼に応えて以来はや10年。

まもなくおしまいです。今まで読んでくれたみんなどうもありがとう。

今後何かの形で『夜のタンポポ爆弾』の継続が決まった時は、最後にここで発表させてもらうね。




ところでさ。

ついにSTANCE PUNKSのアルバムができたんだ。

オレたちといえばここ近年は、今年の7月に、会場限定シングル+DVDの『SHE/戦争を知らない子供たち』、2013年には、ベストアルバムの『STANCE PUNKS MANIA1998〜2013』、2011年には、会場限定シングルの『stay young/原発ソング』なんかをリリースしてるんだけどね、オリジナルアルバムとなると、2010年2月の『ザ・ワールド・イズ・マイン』まて遡ってしまうんだよ。

『ザ・ワールド・イズ・マイン』から、もう5年半も時が流れた。

あまりにもあっという間すぎて、振り返ろうとも思わないよ。

もう曲が書けないのかなとか、なんだかいろいろと難しいことがあったりとかして、もしかしたらもうダメなのかな?完成しないのかな?と思ったこともあったんだけどね。

とにかくできた。

とってもいいアルバムができたと、胸をはって言える作品ができた。

やっと、待っててくれたみんなに届けられるから、オレはほっとしてるんだ。




CDが売れない時代だと、バンドマンみんなが嘆いてる。

情報が溢れすぎていて、どうしたらいいのか分からないと、バンドマンみんなが嘆いてる。

バンドで飯が食えないからと、バンドマンたちの夢が削りとられている。

そんな中、オレは凄く恵まれた環境の中で、じっくりとアルバムを作らせてもらえたことに、本当に感謝している。




バンドマンにとって、夢のない時代になってるのは確かに間違いのないことだ。

でも、そんな中でもオレは、誰かの人生を狂わせたり、誰かの人生を台無しにしたり、そういう歌をうたうバンドマンであり続けたい。




もうすぐアルバムでます。

6年ぶりのSTANCE PUNKSいきます。

よろしく。

----------------------
【STANCE PUNKS LIVE】
09.05神戸太陽と虎
09.20名古屋HUCK FINN
09.21大阪城野外音楽堂
『アルバムレコ発 ツアーは来年だよTOUR』
11.07名古屋APOLLO BASE
11.08大阪2nd LINE
11.13水戸LIGHT HOUSE
11.14郡山#9
11.15千葉LOOK
11.20仙台MACANA
11.22津BASE1
11.23徳島CROWBAR
11.28渋谷club asia(TOUR FINAL ワンマンライヴ)
※【アルバムレコ発TOUR、2016.1.23千葉LOOKよりSTART!!】
-----------------------
・TSURU Twitte
http://twtr.jp/user/TSURU8969/status?guid=ON target=_blank>

・STANCE PUNKS公式 Twitter
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON target=_blank>
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON
-----------------------
・STANCE PUNKS公式HP
http://stancepunks.com
Posted by STANCE PUNKS at 22:27 | この記事のURL | | コメント(18)
ロックの日  2015年06月14日(Sun)


---------------
※info.

【会場限定シングル+ライヴDVD発売決定!!】
7月18日より会場限定シングル『SHE/戦争を知らない子供たち』+ライヴDVD『STANCE PUNKS LIVE!!』の販売が始まります。

【TSURU×斎藤タカヒロ】コラボTシャツ(2種類)がまもなく完成!!今夏、発売予定です!!

---------------

目をとじていても、夏がすぐそこまできてるのが分かる季節がやってきた。

ボクは6月の晴れの日が一番好きだ。
夏真っ只中も好きなんだけど、もうすぐ夏がくるなってワクワクしてるのが、一番楽しい。

だって、きたらすぐ終わっちゃうもんね。




そうそう、この前ラジオでやってたんだけどさ、やっぱり人間の脳ってのは、年齢を重ねるだけ、時間の経つスピードが早く感じるようになっちゃうんだって。

ほんとそうだよな。

小学校の頃の一年間って、そう簡単に終わらなかったもんな。どんなことでも、次に来るのが待ち遠しかった気がするよ。

それが今や、正月が終わったと思ったら、すぐまた正月がきやがるし、ロックの日が終わったと思ったら、すぐまたロックの日がきやがる。

まあ楽しいことは何回きたっていいんだけどさ、時が過ぎるのがあまりに早すぎて、体感的にあと10年くらいで死んでしまうような気すらするよ。




今年もロックの日が開催できて良かった。いつの間にかもう16年目に突入してる。えらいこっちゃ。
本当に本当に、出てくれるバンドや手伝ってくれる友達のおかげでしかない。
スポンサーがいるわけでもなく、ビックバンドでもないボクらが、大きなホールで毎年無料のフェステバルをやるのは、そんなに簡単なことじゃないから、仲間がいなければ絶対に成り立たないのさ。

みんな本当にありがとう。

来年もできるといいな。やれたらまた見に来てくれよな。学校も会社もさぼってさ。

みんながロックで楽しんで、被災地を支援できるなんて、そんな素敵なことはないよな。
無理することはない、みんな一人一人の人生があるから、だけど絶対に忘れないでいよう。ずっと細く長く、糸を紡いでいこう。

SAVE THE NIPPON!!




そして、いよいよ新曲が登場するぜ。新曲としては3年半ぶりだな。
ほんと時間経つのはえーや。

おっ死ぬ前に、さっさとアルバム終わらせなきゃな。もう少しだ。

アデュー
----------------------
【STANCE PUNKS LIVE】
06.20奥州ささらホール
06.27大阪2nd LINE
06.28大高緑地特設ステージ FREEDOM2015
----------------------
『会場限定シングル+DVD』レコ発
07.18仙台enn3rd(火の玉宣言)
07.19下北沢SHELTER(火の玉宣言)
07.25名古屋RAD HALL(火の玉宣言)
07.26神戸太陽と虎(火の玉宣言)
----------------------
08.01徳島文化の森総合公園 DRAGON FACTORY FESTIVAL
-----------------------
・TSURU Twitte
http://twtr.jp/user/TSURU8969/status?guid=ON target=_blank>

・STANCE PUNKS公式 Twitter
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON target=_blank>
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON
-----------------------
・STANCE PUNKSのWEB STORE
http://stancepunks.cart.fc2.com/
Posted by STANCE PUNKS at 16:17 | この記事のURL | | コメント(5)
下北沢屋根裏  2015年05月08日(Fri)


---------------
※info.

【TSURU×斎藤タカヒロ】のコラボTシャツ(2種類)が、2015年夏の発売に向けて、制作を開始しました!!

【TSURU弾き語り出演情報】
6/7(日)新宿NAKED LOFT
---------------

2015年3月31日、下北沢屋根裏が閉店した。

最後に演奏したのは、ボクらSTANCE PUNKS。

その日のボクは、ライヴの途中で、時折脳内に訪れる、頭パンパカ病により、しばらくの時間、夢遊状態で離脱してしまったけれど、そんなことはどうでもよかったし、なんと箱に戻った時には、メンバーが演奏して、客席のみんなが歌ってたんだ。

だから、あの日のボクは、ステージの上からも下からも、両方から下北沢屋根裏を体感することができて、きっと自分が一番贅沢だったなって思う。




はじめて屋根裏に出演したのは、バンドを結成した1998年のこと。

確か、昼間のオーディションだった。

バンドは、ライヴが終わった後、当時の屋根裏の店長だった内田さんから、こんなようなことを言われた覚えがある。
「ちょっと演奏の方がまずいね〜、でも何か君らおもしろそうだから、合格にしとくよ!」

それから、STANCE PUNKSは幾度となく、屋根裏でライヴをやり、翌年の1999年には、今でも続いてる自主企画の「火の玉宣言」の開催が始まったし、2000年6月9日には、無料ライヴの「ロックの日」も始まった。これも今でも続いてる。
バンドにとっての、凄く大切な自主企画が生まれた場所なんだ。




ボクは、2001年にデビューするまで、ピンクサロンのティッシュ配りのバイトをしていた。

まだ開発前の下北沢の、南口の階段の下で。少し空を見上げれば、そこにはいつも小さな時計台があった。

まあ、友達のうちに転がり込んだり、誰かかしかの世話になっていたりしたから、そんなに大して働いていたわけでもなかったんだけれど、バイトなんかさっさと辞めて、バンドで飯食っていきたいなって、いつもあの場所で思っていたことを、今でもよく覚えているし、実際その夢を叶えていく為の第一歩が、ボクにとっては屋根裏だった。

ティッシュを7時間配って、日当7000円。休憩は、10分が2回。そんなものは、あの時の年齢のボクには、大して堪えもしなかったし、そんなことよりも頭の中は、常に夢と野望でいっぱいだったから、寒い冬の時期でも、どうってことはなかった。

ボクは、そのたった10分の休憩の間にも、屋根裏へとよく足を運んだし、町を汚すのは悪いことだけれど、いつもポケットに忍ばせていた、バンドのフライヤーやステッカーを町中所構わずに、ベタベタと貼り付けて歩いたもんだ。




あれから、もう15年くらいの月日が経ったのか。あまりにもあっと言う間だったな。
実際、バンドが屋根裏にしょっちゅう出演していたのは、1998年〜2001年までの3年半くらい。
2001年に、CDデビューを果たしたSTANCE PUNKSは、ありがたいことに、その後急激に動員が増えて、もう150キャパの屋根裏では、お客が入りきらなかったし、失神者によって救急車がきてしまったりと、いろんなことがあって、屋根裏を卒業していくこととなった。

2002年以降に、屋根裏に出演したのは、最後の屋根裏 is Overを含めても、たったの3回。
寂しいけれど、ボクらの青春としての場所の屋根裏は、もうとっくに終わっていたのかもしれない。

だからか、最後のあの夜。ボクは、場所としての屋根裏がなくなることに、それほど大きな寂しさを感じることほなかった。それが大人になるということなのか、また別の話なのかは分からないけれど。

でも、きっと、そういうものなんだろうし、それでいいんだと思う。




ボクらSTANCE PUNKSは今を生きてるバンドだから。

あの時の興奮、あの時の想い、あの時の匂いはよく覚えているし、忘れることなんて絶対にない。

でも、それらは、ずっとあの時間のあの場所にこびりついたまま、青春の垢として、ずっと残っているものなんだと思うから。

これからも、思い出すことは何度もあるだろうけど、もう二度と振り返りはしないよ。

ありがとう下北沢屋根裏。

さようなら。

----------------------
【STANCE PUNKS LIVE】
06.09横浜BAY HALL
〜STANCE PUNKSロックの日 vol.16 SAVE THE NIPPON〜(チケット無料、1D+災害応援義援金500円)
06.20奥州ささらホール
06.27大阪2nd LINE
06.28大高緑地特設ステージ FREEDOM2015
07.18仙台enn3rd(火の玉宣言)
07.19下北沢SHELTER(火の玉宣言)
07.25名古屋RAD HALL(火の玉宣言)
07.26神戸太陽と虎(火の玉宣言)
08.01徳島文化の森総合公園
-----------------------
・TSURU Twitte
http://twtr.jp/user/TSURU8969/status?guid=ON target=_blank>

・STANCE PUNKS公式 Twitter
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON target=_blank>
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON
-----------------------
・STANCE PUNKSのWEB STORE
http://stancepunks.cart.fc2.com/
Posted by STANCE PUNKS at 22:31 | この記事のURL | | コメント(10)
あけましておめでとう  2015年01月14日(Wed)


---------------
【 TSURU弾き語りワンマンショー】

『新年会スペシャル』
01.17(土)名古屋池下GURU×GURU
open/18:30 start/19:00
前売り/2500 当日/3000(共に+1D)
『ticket』GURU×GURU 電話予約 0527649696
---------------

全国のクソッタレの皆さん、あけましておめでとうございます。

今年のおみくじは大吉だった。こりゃ見事なスタートダッシュだ、今年はもらったぜ。

STANCE PUNKSは、去年からレコーディングを続けてるよ。今回はちゃんと続いてるからさ、楽しみにしててくれよな。




しかし、最近はもはや年末年始もクソもねーなー。

ガキの頃に感じた、あの感覚は一体どこにいってしまったんだろーか。

年末年始とか、何か厳かというか、神秘めいた胸騒ぎとか、そういうのが毎年あったのにな。

なんかうまく言えないけどさ、お化けが出そうな感じというか、その辺に安倍晴明とかいそうな感じというか、不思議の国のアリスというか、んーよく分かんねぇや。

そういうのって、みんなじゃないのかなぁ?オレだけなのかな?

まぁ、んなこたどうでもいいんだけどさ、それが大人になるっていうことなら、なんだか寂しいなと思ってね。




大人といえば、先日成人式があったね。

成人式なんて、もう遠い昔の話すぎて、あんま覚えてないや。

ただ、毎年新成人を見てると羨ましくなるんだ。

いーなー、いーなー

みんな、どんな大人になっていくんだろうか?

だって、あの中からメジャーリーガーが出るかもしれないし、総理大臣が出るかもしれないし、可能性は無限大なんだぜ!

それは、どんな権力を持ってても手には入れられないし、どれだけお金を持ってても決して買えはしないんだ。

嗚呼、もう羨ましすぎて気絶しそうだ。




今の若者たちは、きっとオレが若者だった頃なんかより、ずっと頭がいいし、ちゃんと考えてる。

いつの時代も繰り返される、「最近の若い者は〜」なんて台詞は、それを言ってる本人も、最近の若者だった時代があったことを忘れてしまっている証拠なのさ。

今の若者は大変だよ。お先真っ暗な時代に青春時代を過ごすなんてやってらんねぇよな。

でも、お先真っ暗ってことはさ、逆に考えればレールがないってことなんだよ。レールがないってことは、何だってやっちまえばいいってことなんだ。

そう考えたら、凄くワクワクしない?




成人式の日に戻りたいなんて別に思わないけどさ、もはや、すっかりやさぐれてしまったから、ピーターパンにごめんなさいしにいこう。

そんなオレは、晴れ着で着飾ったピカピカの新成人たちとは真逆の、薄暗い地下スタジオで、『大人になんてなるもんか』という新曲を録音したのでした。




うん、みんな好きなことだけやれよ。

好きなことの為にしなければいけない嫌なこと。それは好きなことをやってるのとおんなじ。

好きなことに繋がらない、嫌なことなんて絶対にするんじゃねぇぞ。

人生に、んなことやってる暇はねぇぜ。

オレも好きなことしかやってない。これからもそれしかやんない。

アデュー


----------------------

【STANCE PUNKS LIVE】
01.18名古屋(サーキットイベント)
01.24京都MOJO
01.25徳島GRIND HOUSE
01.31新宿Mable
02.01十三FANDANGO
02.11横浜F.A.D
03.07柏ALIVE
03.21渋谷(サーキットイベント)
04.11新宿LOFT〜地下パンクの逆襲 vol.3〜
-----------------------
・TSURU Twitte
http://twtr.jp/user/TSURU8969/status?guid=ON target=_blank>

・STANCE PUNKS公式 Twitter
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON target=_blank>
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON
-----------------------
・STANCE PUNKSのWEB STORE
http://stancepunks.cart.fc2.com/
Posted by STANCE PUNKS at 02:04 | この記事のURL | | コメント(19)
スタンスパンクスの2014はおしまい  2014年12月24日(Wed)


---------------
【 TSURU弾き語りワンマンショー】

『忘年会スペシャル』
12.27(土)新宿NAKED LOFT
open/18:00 start/19:00
前売り/2500 当日/3000(共に+1D)
『ticket』STANCE PUNKSライヴ会場物販
ローソンチケット【Lコード70106】

『新年会スペシャル』
01.17(土)名古屋池下GURU×GURU
open/18:30 start/19:00
前売り/2500 当日/3000(共に+1D)
『ticket』GURU×GURU 電話予約 0527649696
---------------

2014年のスタンスパンクス、全部終わりました。

「どんどんバンドがいなくなってく近年、やり続けるのは並大抵のことじゃない」

なーんて誉めてくれる人が、よくいるけれど。

別になんてことないよね。好きだからやってるだけ。

ただ、やらしてもらえてるのは、みんなのおかげ。

「やぁみんな!スタンスパンクスだ!」

と、叫んだ時に、目の前に誰もいなかったら、もう二度とライヴをやることはないだろう。

今年もバンドが死なずに生き残ったよ。みんなのおかげさ、ありがとう。

一日も早くアルバムを出して、みんなに聞いてもらいたいなって、本当に強く思ったものの、またもやアルバムの出なかった2014年でした。

JOEも死んだし、清志郎も死んだし、どうやらオレもいつかは死ぬんだろうから、生きてる間に少しでもいいもん作っておかなきゃな。

オレの場合、そんないいもんじゃないけどね!




さーて、スタンスパンクスが全部終わって、今年も年末恒例の、弾き語りワンマンショー忘年会スペシャルを残すのみだよーん。

はい、いつも通りまったく気合い入ってません。

酒飲んでぐだぐたになりながら、弾けないギターを弾いて、スタンスパンクスをいっぱい歌うだけです。

それでもいいよーっておバカさんは、12月27日(土)に新宿NAKED LOFTにしゅーごーしてね。
チケットもうちょいあるみたいだから、売り切れでよろしく〜!

一緒に歌って、そのあと語り飲み明かそう。

2014年を全部捨てて、2015年にいこう。

アデュー


----------------------


【STANCE PUNKS LIVE】
01.10吉祥寺SETA
01.18名古屋(サーキットイベント)
01.24京都MOJO
01.25徳島GRIND HOUSE
01.31新宿Mable
02.01十三FANDANGO
02.11横浜F.A.D
03.21渋谷(サーキットイベント)
04.11新宿LOFT〜地下パンクの逆襲 vol.3〜
-----------------------
・TSURU Twitte
http://twtr.jp/user/TSURU8969/status?guid=ON target=_blank>

・STANCE PUNKS公式 Twitter
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON target=_blank>
http://twtr.jp/user/STANCE_PUNKSnow/status?guid=ON
-----------------------
・STANCE PUNKSのWEB STORE
http://stancepunks.cart.fc2.com/
Posted by STANCE PUNKS at 01:06 | この記事のURL | | コメント(9)
-  1 2 3 4 5..  次の5件>>
STANCE PUNKS
STANCE PUNKSさんの画像
STANCE PUNKS
リンク集
QRコード
STANCE PUNKSのブログをモバイルでアクセス

月別アーカイブ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。